お知らせ

ホーム > お知らせ《2019年》 > 【Web掲載】松葉研究室M1の長崎茜さんの研究が朝日新聞Web版に紹介されました。

お知らせ《2019年》

【Web掲載】松葉研究室M1の長崎茜さんの研究が朝日新聞Web版に紹介されました。

2019/06/21

松葉研究室M1の長崎茜さんの研究が朝日新聞Web版(2019年6月20日付)に紹介されました。高分子学会年次大会で発表した「美味しい「わらびもち」をつくるための構造解析」を元にした記事になります。

”これからの季節にぴったりのひんやりとしたわらび餅。ぷるぷるで、のど越しの良い食感はどうして生まれるのか。疑問を抱いた山形大の修士課程の大学院生、長崎茜さんらが、X線を使ってわらび餅をナノメートル(10億分の1メートル)のスケールで解析し、おいしさのひけつの一端を明らかにした。”

朝日新聞Web版: https://www.asahi.com/articles/ASM634SJBM63ULBJ00B.html

  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ