お知らせ

ホーム > お知らせ《2020年》 > 【論文掲載】伊藤研究室博士後期課程3年・日産自動車㈱在籍の黒田真一さんの論文 "Effect of Talc Size on Surface Roughness and Glossiness of Polypropylene Injection Molding Application to Automotive Plastics" がPolymer Engineering and Science誌に掲載されました。

お知らせ《2020年》

【論文掲載】伊藤研究室博士後期課程3年・日産自動車㈱在籍の黒田真一さんの論文 "Effect of Talc Size on Surface Roughness and Glossiness of Polypropylene Injection Molding Application to Automotive Plastics" がPolymer Engineering and Science誌に掲載されました。

2020/01/06

博士後期課程3年・日産自動車㈱在籍の黒田真一さんの論文 "Effect of Talc Size on Surface Roughness and Glossiness of Polypropylene Injection Molding Application to Automotive Plastics" がPolymer Engineering and Science誌に掲載されました。

論文:Effect of Talc Size on Surface Roughness and Glossiness of Polypropylene Injection Molding Application to Automotive Plastics
掲載日:2020年1月6日
掲載誌:Polymer Engineering and Science
指導教員:伊藤浩志
共著者:伊藤浩志教授 他1名
伊藤研HP:https://pep.yz.yamagata-u.ac.jp/index.html

  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ