お知らせ

ホーム > お知らせ《2021年》 > 【論文掲載】鳴海研 博士前期課程2年 良知里緒子さんの研究が主となる論文が、アメリカ化学会の ACS Omega誌に掲載されました。

お知らせ《2021年》

【論文掲載】鳴海研 博士前期課程2年 良知里緒子さんの研究が主となる論文が、アメリカ化学会の ACS Omega誌に掲載されました。

2021/03/17

鳴海研 博士前期課程2年 良知里緒子さんの研究が主となる論文が、アメリカ化学会の ACS Omega誌に掲載されました。がん治療法のひとつである光線力学療法 (PDT) に関する論文です。
 
論文:Maltotriose-Chlorin e6 Conjugate Linked via Tetraethyleneglycol as Advanced Photosensitizer for Photodynamic Therapy. Synthesis and Antitumor Activities against Canine and Mouse Mammary Carcinoma Cells
著者:A. Narumi*, R. Rachi, H. Yamazaki, S. Kawaguchi, M. Kikuchi, H. Konno, T. Osaki*, Y. Okamoto, X. Shen, T. Kakuchi, H. Kataoka, A. Nomoto, T. Yoshimura, S. Yano
 
掲載誌:ACS Omega
掲載日:March 7, 2021
HP:https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acsomega.0c06316
  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ