お知らせ

ホーム > お知らせ《2022年》 > 【論文掲載】岡田・山門研究室M2黒栁さんと山門助教のケトインダゾール誘導体の新規合成法に関する論文が、Asian Journal of Organic Chemistry(IF: 3.3119)に掲載されました。

お知らせ《2022年》

【論文掲載】岡田・山門研究室M2黒栁さんと山門助教のケトインダゾール誘導体の新規合成法に関する論文が、Asian Journal of Organic Chemistry(IF: 3.3119)に掲載されました。

2022/08/30

岡田・山門研究室M2黒栁さんと山門助教のケトインダゾール誘導体の新規合成法に関する論文が、Asian Journal of Organic Chemistry(IF: 3.3119)に掲載されました。本成果は、千葉貴之先生との共著論文です。 

Synthesis of 3-(Phenylcarbonyl)-1H-indazole Derivatives via Intramolecular Cyclization under Mild Conditions
Sota Kuroyanagi, Shumpei Kikuchi, Shunsuke Sumikoshi, Mizuho Uwano, Takayuki Chiba, Ryohei Yamakado*, and Shuji Okada
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ajoc.202200423
  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ